SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
CATEGORIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS

11
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
>>
<<
--

茂山富寶の人生一度きり!!

大阪 鶴橋の街の活性化と不動産業を営んでいる
A.M.コーポレーション代表 茂山富寶のアツく楽しいブログ
<< ビジネスのカタチ | main | 後悔すると虚しくなる >>
企業の本質を分かりその本質を経営者としてどう動くか
0
    企業は営利目的で

    その営利がなければ

    企業として

    存続していく事は

    出来ません。

    その営利を

    じゃどうすれば

    得れるのかと

    いう問いを

    考えてみた。

    今まで

    この数十年

    弊社は色々な事に

    チャレンジして来た。

    そのチャレンジの中身は

    今思えば

    ただの

    勢いしかなかったし

    その勢いだけで

    専門の知識も

    あまりない

    状況下のなかで

    当時のスタッフさんも

    手探り状態で

    やるもんだから

    上手く

    行くはずがない(笑)

    今となり

    冷静に考えれば

    よく分かるんですが(;^_^A

    その後

    地方などの

    不動産事業への

    拡大開発にも

    力を入れてみました。

    結果

    僕の身体が取られ

    現地に滞在する事も

    増え

    大阪での仕事が

    どうしても

    手薄になった時代もあった。

    今思えば

    果たして

    それらの経験は

    必要だったのか!?

    経営者としても

    大きな反省をしなければ

    いけないと

    今は思います。

    一瞬の行動が

    時に

    大きな道を外す事にも

    なり兼ねない事を(;^_^A

    師匠からいつも言われていた

    企業は変化対応業。

    でも

    その変化を間違えると

    会社を潰しかねなくなるんですよね💦

    経営者は

    どんな状況下でも

    冷静な判断が

    求められ

    そして

    その冷静な判断力こそが

    良い決断

    良い方向を導いてくれるのかも

    知れません。

    ビジョンや目標への

    志を持つ事は

    大切ですし

    必要不可欠だとは

    思います。

    経営者として

    今何をするべき事か。

    そして

    人材や人員を増やすタイミグも

    きちんとした

    根拠が必要なんですよね。

    情も大切ですが

    その情だけで

    出来るだろう。

    と安易な考えで

    行動や決断をしてしまうと

    結果良い

    方向に行かず。

    企業全体にも

    不穏な空気が出来てしまうという

    最悪な結果に

    なる事に

    陥るかも知れないと

    いう事を

    経営者自ら

    予測していかなければ

    本物の経営者には

    なれないのかも

    知れないですね!!

    弊社も

    いつまでも

    過去の経験に縛られるのではなく

    未知に向かって

    今から

    ある意味スタートと思い

    初心の気持ちを持って

    今日から

    やろうと思います!!!

    | 茂山日記 | 04:25 | - | trackbacks(0) | - | - |
    http://blog.a-m-co.jp/trackback/1094126