SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
CATEGORIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS

04
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
>>
<<
--

茂山富寶の人生一度きり!!

大阪 鶴橋の街の活性化と不動産業を営んでいる
A.M.コーポレーション代表 茂山富寶のアツく楽しいブログ
<< 10年前と10年後 | main | 目を瞑る >>
自分を知る
0
    人間

    過去の栄光に

    しがみついて

    しまう癖というのは

    少なからず

    あるものだ。

    まぁ分からないでもない。

    その栄光から

    過信に変わり

    指導者の道に

    行く人も居てる。

    指導と言っても

    基本自分流

    感情論

    俺は現役時代凄かった!!

    的な指導(笑)

    周りから見ている人は

    その光景が

    良いのか

    そうでないのかは・・

    一目瞭然で(笑)

    試合にて

    結果が

    出ないのは

    選手の責任で

    勝てば

    自分のおかげだ!!!

    的な高圧的な

    態度の指導者。。

    を見ていて。。

    組織が

    弱体していくと

    綺麗に

    一線を引くみたいな

    感じで去ろうとするが

    それは

    大きな間違いなんですよ(笑)

    そんな指導者を

    沢山見て来て

    嫌気を

    差した事があります(笑)

    そんな指導だから

    選手が育つわけ無いし

    勝てる訳がない(笑)

    何年経っても(笑)

    指導者には

    先ずは

    情熱が必要で!!

    その情熱のなかで

    指導という根拠がなければ

    奇跡も起きないし

    勝てる訳もない。

    だから・・・

    早くに

    指導者自身が

    身の丈を

    知ってくれれば

    そのような事に

    ならなくて済むのに(笑)

    口では

    偉そうな事を

    言っていても

    結果が

    伴わなければ

    周りの目は

    厳しくなるものです💦

    どんな業界であれ

    指導するという事は

    選手を預かるという

    責任重大な事を

    常に

    頭で理解していき

    その理解のなかで

    どうすれば

    勝てるのか!?

    という研究をしないと

    いけないのです☆彡

    指導者になり

    口だけで

    指導すると

    指導を受けている

    選手には

    しっかりと

    伝わるんですよ(笑)

    しっかりと

    勝てる事を

    指導して

    去って行く

    指導者こそ

    本物の指導者に

    なれると

    僕は

    思っています(^^)/

    野球

    アメリカンフットボール

    空手と

    経験して来た

    僕が

    この年齢になり

    その経験から

    色々な

    角度から

    物事を

    見れるようになれた事だけでも

    十分

    収穫があったと

    思います!!

    僕も

    良い指導者として

    この未知

    選手育成が

    出来るように

    しっかり

    伝えていける

    チーム作りを

    していきたいと

    思いますね(^^)/
    | 茂山日記 | 04:50 | - | trackbacks(0) | - | - |
    http://blog.a-m-co.jp/trackback/1094352